作詞:落合可奈子
作曲:落合厚志

ふたり 抱きしめるように
この絆を育んできたね
傷つけたり 傷ついたり
それでもひとりは寂しいなんて

人は皆 孤独で悲しい旅人だね
だからなのかな 優しさに涙するのは

ひとり 泣き明かした夜
消えてしまいたくて 自分を傷つけて
そんな夜をいくつ越えてきただろう
それでも自分を捨てられなかった
 
いつの日か 流した涙が光に変わり
誰かの心を照らすときがくるから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA